腰袋

小さい道具や金物を入れて腰に着ける袋を、「腰袋」と言います。 必要な道具や金物を、わざわざ取りに移動しなくても、 その場ですぐ...

ひと口に「鋸」と言っても、いろいろな種類があります。 地域差もあって、欧米の鋸と日本の鋸は刃の向きが逆なんです。 欧米では押し...

指矩(サシガネ)

木材を切ったり削ったりするときに、「墨付け」という作業をします。 墨の付いた糸をピンと張ってから弾いて線を引く、「墨つぼ」による墨付...

折尺

実は家づくリにとって大切なのだと考えています。 創建舎が手掛ける住宅で、建具に関わる仕事をしています。 建具の範疇は広く、玄関...

鏝鑿(コテノミ)

鑿にはいくつもの種類があるのですが、これは「鏝鑿」と呼ばれるものです。 「首」という柄から伸びた細い金属部分の、曲がっている形状に特...

掴箸

創建舎の住宅で、板金工事の仕事をしています。 竣工後は目に付きにくいのですが、屋根や雨樋などに金属板を取り付けて、 建物内に雨...

叩き鑿(タタキノミ)

2019年の夏に創建舎の大工になりました。 大工仕事は4年ほど前から始めています。 もともと東京出身なのですが、最初に大工の仕...

床座で居心地よく

本物のウールカーペットは実は、長持ちする、埃が飛びにくい、撥水性がある、調湿効果があるなど優れた性質をもち、いいことづくめ、そして何よりもカーペットの空間が居心地良いこと。座ってよし、歩いてよし、ゴロゴロしてよし、暮らしの幅が少し広がったように感じます。皆様にもおすすめの暮らし方です。

省エネ義務化に向けて

国土交通省に始めて伺ってきました。今回の目的は、今年3月改正の建築物省エネ法の27条建築士説明会義務制度の件をJBN(全国工務店協会)の首...

地ベラ

壁、床、天井の仕上げや装飾など、内装全般を手掛けています。 無垢材を使う創建舎の住宅では、主に紙製クロスを貼る仕事を担当しています。...