山留め

地下(RC造)、地上2階(木造)の現場が始まりました。

4m以上掘りますので、山留め(H鋼)工事を行いました。

この工事は、地盤より下の部分にあたる基礎部分や地下部分の工事を行うための土の掘削工事において、周囲の土が崩壊しない様に、事前にドリル(オーガー)で掘削して出来た孔にコンクリートを充填、H型の鉄骨(8.5m)を差し込んで高さを調節。コンクリート硬化後、土の搬出作業を行いながらH鋼間に矢板差し込んで土留めをする工事です。

P4260313

P4260317

P4260327

P4260323