おかめさん

昨日の雨で桜も散ってしまい

春の華やかな時期は終わってしまいましたね。

個人的には今年は天気との兼ね合いもあり、あまり桜を楽しめなかったのが残念です。

さて、先日建築中の物件で上棟式を行いました。

お施主さんの親戚の方や職人さんなど、多くの方にお越し頂き盛大な式となりました。

上棟式では「へいぐし」という魔よけの為のお守りを上棟式後

家の一番高い棟木に取付けます。

今回の上棟式では、構造材を仕入れている山長商店のあります、

紀州の伝統的な造りに習った「へいぐし」を用意しました。

IMG_3296

中央のおかめさんを日の丸が囲むようになっている

とても華やかなへいぐしです。

諸説あるようですが、おかめさんというのは大工の神様とされている地域もあり、

上棟式のへいぐしにおかめさんが祀られるそうです。

おかめさんに守られながら今後の家づくりが進んでいくのですね。

また、おかめさんは女性の神様である為、建前の際に女性が屋根の上に登ると嫉妬をするとの理由で

女性は屋根に登れない習わしもあるそうです。

地鎮祭や上棟式は家づくりの過程でしか経験出来ない習わしです。

準備など大変な事もありますが、私たちがしっかりお手伝いをしますので、

皆さんもぜひ家づくりの際には行ってみてください。