曲線の天井

先日お引渡ししたお家で、曲線の天井をご提案しました!

天井と壁の線がなくなって、窓からの光がやわらかく入ります。

東京の家では、斜線制限という高さ制限があり、天井の高さはいつも梁せいとの戦いです。 だからといって、梁をそのまま覆った天井が、くつろぐ空間でいつも目に入ってくるのも考えものです。

コンパクトなお家だからこそ!(そうじゃなくても!)余計な線は見えずにすっきりとした空間を目指しています。

曲線の天井の空間にいると、やさしい光が包み込んでくれます。

想いと技術で、やさしい曲線の天井を創ることができました。

(辻)

7月27日(土)28日(日)に完成見学会を開催します。

大田区の閑静な住宅街にシックな外観で、緑に囲まれた住まい
「陽と緑に寄り添ういえ」が完成します。
この機会に是非ご参加ください。

詳細&お申し込みはこちら

また、8月末には構造見学会も予定しておりますので、是非ご参加下さい!