株式会社創健舎

こだわりを形にする
注文住宅・リフォーム

0120-006-204

MENU

Menu

お客様の声

落ち着いた3階建の家

大田区H様

丁寧が生み出す安心感。
念願の「木の家」は、家族全員のオアシス。

「木の香りに包まれた暮らし」を叶える家づくりをしたいと考えていた平野さんご一家。
限られた空間をできるだけ広々と感じるようにしたいというご要望も。
特にこだわりたかったのは、家族全員がくつろげるリビングダイニングと、ウッドデッキ、サワラのお風呂。

−創建舎で家を建てるまでの経緯を教えてください。

老朽化の進んだ家を建て替えることになり、色々なモデルハウスなど見ていました。でもピンとくるところがなく……。
そんな時、昔いただいた創建舎さんのリーフレットを偶然見つけたんです。連絡したところすぐ吉田社長がいらして、こちらの希望をじっくり聞いてくださり、創建舎さんの家づくりの理念などをご説明くださいました。まさに私たち家族が求めていた木の家が実現できそう。そう思い、見学会に伺いました。

−見学会はご家族全員で参加されたんですよね。

そうです。我が家は私たち夫妻と社会人の2人兄弟という「大人だけ」の家族。全員が納得した家づくりがしたかったので家族揃って見学したんです。
モデルハウスでなく実際に住んでいる家を見学して、本当に創建舎さんの建築はしっかりとしていて、そして自然素材の家が心地よいことを実感しましたね。家族全員がこんな家に住みたいと思い、創建舎さんにお願することを決めました。

−依頼を決めた後の、打ち合わせの印象はいかがでしたか?

吉田社長をはじめ、スタッフ皆さんの対応が本当に丁寧。小さな不安もきちんと解消してくれ、その姿勢がとても信頼できました。
建材についても素材を選ぶ理由を一つ一つ説明してくださり、創建舎さんが選ぶものが暮らす人にとって良いものだけを選んでいるということが、打ち合わせを進めていく中でしっかりと理解できました。

−打ち合わせを重ねる中で、印象深かったことはありますか?

こちらの要望に応えることが難しくても、その要望を超える代案を出してくださったことですね。

−どんな代案がありましたか?

例えば、リビングの壁。本当は木の壁にしたかったんです。ただ天井高がそこまで高くないので、木にすることで部屋全体の色が濃くなりどうしても圧迫感が出てしまう。広さを感じる空間にしたかったが、法律的に天井高をこれ以上高くすることは不可能でした。
考えあぐねていたところ、スタッフの方が珪藻土の白い壁を勧めてくださったんです。
結果的に珪藻土の壁は、木の雰囲気を壊すことなく、ゆったりとした理想の空間をつくる立役者となり、選んでよかったと思いました。要望の真髄はどこなのかをしっかりと理解し、納得する解決策を考えてくださって嬉しかったです。大手のハウスメーカーさんだとカスタマイズできない細かいことも、創建舎さんならできる。お願いしてよかったなと思いました。

−施工が始まり、現場に足を運ぶことも多かったと伺いましたが、
大工や職人といった現場のスタッフの様子を見てどんなことを感じましたか?

実際に大工さんともたくさん会話もし、この方々がつくる家ならと安心感が生まれましたね。
「創建舎さんの家は絶対に手を抜けない」とおっしゃっていて、完成した際には見えなくなってしまう部分も本当に妥協なし。そして大工さんや職人さん、業者の方々、全員がそれぞれ尊重しあって、連携して作業を進めている様子で、見ていて気持ちがよい穏やかな雰囲気の現場でした。そうそう、施工中に大工さんからも内装など提案いただくこともありましたよ。

−設計担当ではなく、大工さんの案で変えたところもあるのですか?

はい。玄関入ってすぐの扉はそのひとつです。
当初は普通のカーボン扉の予定でしたが、片方をストライプのような木の格子を加えたらどうかと提案いただき、これが部屋の雰囲気を素敵に演出してくれるポイントになったんです。
設計通りに施工するのではなく、暮らす人にとって何が心地よいかを私たちの想像を超えるところまで考えてくれている大工さんにとても感謝しています。

−施工途中でもこちらが良いと感じたらその案も取り入れる。
対応がとても柔軟ですね。完成したお家に暮らし始めていかがですか?
生活に変化はありましたか?

木の香りと、自然素材がとても心地よくて、外に出かけるより家にいたいなと思うようになりました。
休日に家でカフェ風の料理を作ってダイニングでランチ。そんな時間がとても好きです。
家族が自然とリビングに集まるようにもなりました。自然素材の家が家族の時間を増やしてくれましたね。

−それぞれが仕事などお忙しい中でも家族団らんの時間が
自然に生まれるって素敵ですね。お子様の反応はいかがですか?

仕事で忙しい長男は、サワラのお風呂をとても気に入っているようです。朝、お風呂に入ると木の香りが立ちこめ、温泉やスパに行くよりも癒し効果があると言っています。
夏にはウッドデッキで知人を招いて、バーベキューやホームパーティーをしたいね、なんて話も。楽しみがまだまだありそうです。

−これから家を建てようと考えている方へメッセージをお願いします。

まず、自然素材は本当に気持ちがいい!ぜひ見学会などで感じていただきたいです。
そして少しでも疑問に思ったことは、どんどん質問するのがおすすめ。創建舎さんは本当によく勉強されていますし、話をすることで自分たちの住みたい家がどんなものなのかも徐々に分かってくると思います。
家づくりは決めることも多く、大変なことも沢山あるかと思いますが、大丈夫。創建舎の皆さんがしっかりリードしてくださいますよ。

⇒施工例を見る

相談・お問合せ

完成見学会情報

電話でお問い合わせ

お問い合わせフォーム