株式会社創健舎

こだわりを形にする
注文住宅・リフォーム

0120-006-204

MENU

Menu

整えつつ、遊ぶ造作家具

既製品に合わせて家を造るのではなく
自由な寸法で暮らしに合わせて家具を造ります。
住む人の理想を実現した
使い続けることで愛着がわく家具に囲まれた暮らしは
心も満たす豊かなものになるはずです。

細部へのこだわりイメージ

美しい住まいは心地よさを生み出します。しかし、美しいと感じるものは人それぞれ。
住む人の「どのように暮らしたいか」という理想を共有するために、 お客様と会話を重ねつつ、住まいのデザインコンセプトを定め、ディテールを膨らませていきます。
すると、家具そのものはもちろん、配置する場所や角度など適切な提案できると考えています。
家具の配置は、数mmのズレが「何か気になる……」「なんとなく落ち着かない……」と 不快感をもたらすことがあるので、 置くのではなく“収める”という意識をもって現場の大工が設置しています。
また家具は、毎日使う生活の一部となるものなので、 自然素材を用いて、安全性や手触りの良さにもこだわっています。
家具を入れて「部屋」という空間は完成する、と私たちは考えます。
設計の段階から家具のある空間をイメージし、豊かな暮らしの提案をしています。

造作家具

暮らし方に合わせて
自由自在にオーダー

既製品に合わせて家を造り、暮らしをデザインするのは 「本来の住まいづくりの在り方ではない」と、私たちは信じています。 だから、自由な寸法で、それぞれのライフスタイルに寄り添うオーダーメイドの家具を提案しています。 特に快適な暮らしのための大きなポイントは、「いかにモノを上手に収めるか?」だと思います。 家族やモノの動きをイメージして、「仕舞う」「取り出す」を考え、最適な収納を計画します。 収納家具は使い勝手はもちろん、見た目の美しさも重要です。 すっきりとみせるデザインを心がけ、素材や色が調和するように設計していきます。

造作家具

過ごす時間が
愛おしく

暮らしに合わせてオーダーで造る家具は、 使うほどに愛着がわき、その思いを育ててくれます。 自分のための、オリジナルの、 家具に囲まれた暮らしは快適で、 何気ない日常のひとときに、彩りを添えてくれるはずです。 利便性や機能性など暮らしの提案はもちろん 趣味の空間も大切です。 ワクワクドキドキして、 そこにいる間は時の流れを忘れてしまうような空間も、 豊かな暮らしには欠かせないものだと考えています。

股旅社中[matatabi shachu]は、 家具デザイナーと工務店と住まいに関するメーカーが協働して 新しい家づくりに取り組む活動です。

>

相談・お問合せ

完成見学会情報

電話でお問い合わせ

お問い合わせフォーム