創建舎スタッフブログ ひめくり創建舎

  • 完成見学会開催

     

    来月早々に完成見学会を行います 「空に月ハウス」。

     

    設計は しまだ設計室の島田さん です。

     

    とんがったデザインではなく、

    無垢の木のぬくもりが感じられる、

    住まい手にやさしい家づくりをされる方です。

     

    この 「空に月ハウス」 では

    様々な造作家具を現在製作しております。

    そのうちの一つ、子供室の収納付ベッド。

    まだ製作途中なのですが、見た目も質感も

    良かったので写真に納めました。

    IMG_4514

    素材は、杉のJパネルです。

    この後、小さい梯子と収納ワイヤーバスケットをいれて完成です。

    これはきっとお子さんも喜びますね。

    「空に月ハウス」 では他にも造作家具がそろっていますので

    ご興味ありましたら、ぜひ今度の完成見学会にお越しください。

     

    8月5日(土)・6日(日)

    「空に月ハウス」完成見学会

    時間:AM10:00~PM17:00

    場所:東京都文京区

     

     

     

  • 大工として大切にしていること

    3連休の初日に開催された

    「太陽と絵本の家」で行われた構造見学会

     

    構造見学会は、完成してからではわからない、生の現場を

    見て頂くいい機会となります。

     

    今回は、弊社オススメの断熱材「セルロースファイバー」の特集

    他の断熱材と比べて、何故弊社が採用しているのか

    実験をまじえて説明させて頂きました。

     

    そして、最後には恒例になりつつあります、弊社大工の紹介コーナー!

    実際現場で汗を流しながら作業する大工の言葉には重みがあります。

     

    「大工として大切にしていること」は何かは必聴です。

    是非、現場で聞いて見てたいという方は創建舎までお問い合わせください。

    現場と共にご案内させて頂きます!

     

    IMG_2037

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_2035

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    さて、創建舎はこの夏、イベントが盛りだくさん

    お気軽にお問合せ・お申込ください。

     

    7月23日(日) 

    家づくり講座「メンテナンスについて学ぼう」

    時間:13:30~15:30

    場所:創建舎事務所

     

    8月5日(土),6日(日)

    「空に月ハウス」完成見学会

    時間:10:00~17:00

    場所:東京都文京区

     

    8月12日(土)

    家づくり講座 「いい住まいの設計手法」

    時間:13:30~15:30

    場所:創建舎事務所

     

    8月19日(土),20日(日) 

    「東嶺町の家」完成見学会

    時間:10:00~17:00

    場所:東京都大田区

     

    8月26日(土),27日(日)

    「結ぶ家~アウターリビングをとおして~」完成見学会

    時間:10:00~17:00

    場所:東京都世田谷区

     

     

     

     

  • 創建舎 夏のイベント予定

     

    木工教室のお申込を締め切らせて頂きました。今年も満席、熱い2日間になりそうです!

    木工教室で何を造るかは当日のお楽しみですが、昨年登場し人気だった本棚は、今年も登場する予定です。

     

    本棚

    仕切り板が入っているのですが、結構しっかりしていて使いやすいです。

     

     

    さて、創建舎はこの夏、毎週イベントを開催します!

    創建舎がどんな工務店か、どんな家づくりをしていてどんな人がいるのかを体感頂くにはもってこいの夏ですよ。

    お気軽にお問合せ・お申込ください。

     

    7月15日(土) 

    「太陽と絵本」の家 構造見学会

    時間:13:00~17:00

    場所:東京都大田区

     

    7月23日(日) 

    家づくり講座「メンテナンスについて学ぼう」

    時間:13:30~15:30

    場所:創建舎事務所

     

    7月29日(土),30日(日)

    親子木工教室2017@工和会館 (1日限定12組)

    ※満席につきお申込終了いたしました。

    時間:13:30~17:00(※13:00受付開始)

    場所:工和会館(創建舎隣)

     

    8月5日(土),6日(日)

    「空に月ハウス」完成見学会

    時間:10:00~17:00

    場所:東京都文京区

     

    8月12日(土)

    家づくり講座 「いい住まいの設計手法」

    時間:13:30~15:30

    場所:創建舎事務所

     

    8月19日(土),20日(日) 

    「東嶺町の家」完成見学会

    時間:10:00~17:00

    場所:東京都大田区

     

    8月26日(土),27日(日)

    「結ぶ家~アウターリビングをとおして~」完成見学会

    時間:10:00~17:00

    場所:東京都世田谷区

     

  • 創建舎構造見学会

    毎日暑い日でもう梅雨が明けたのかと思うくらいいい天気が続いていますね。

    今、この暑さなので今年の夏が心配になります。

    ちなみに、梅雨明けは例年だと7/20頃だそうです。

     

    さて、7/15日に創建舎では構造見学会を行います。

     

    創建舎の家づくりについて

    構造材料、断熱材等、完成してしまったら見えないところが構造見学会では見ることができます。

     

    家の構造を見ることができる貴重な体験だと思います。

     

    それに合わせて当日は断熱材セルロースファイバーの簡単な性能実験を行います。

     

    家づくりをお考えの方、ご興味ある方ご参加如何でしょうか!

     

    ご参加予約はこちらまで

    「太陽と絵本」の家 構造見学会

     

    IMG_3366

     

     

  • 7月29.30日は木工教室です!

    先日、木工教室の申込をホームページではじめましたが、

    不具合で、申込のページがトップページに出ていなかったようです。

    申込をしようとした方、申し訳ありません。

    本日、不具合を解消し申込ができる状態になりました。

    29日(土曜)30日(日曜)と

    残2組予約可能です。

    お急ぎご予約ください!

     

    木工教室の、作品の準備もどんどん進めております。

    先日、大工の小野寺さんが、試作品をつくってくれました。

    今年は、新しく2つの作品が仲間入りしました。

    3点から1点を選んでいただき作っていただく予定です。

    お楽しみに~^^

     

    全体 (4)

    【昨年の木工教室の風景】

  • 夏の始まり 工事の始まり

    先週から、梅雨らしくなってきたかと思っていましたら

    今週は、真夏のような暑さと、台風と、大雨・・・

    季節の移ろいがなくなってきたように感じます。

    体調にも気を付けなければと思います。

     

    先日、川崎の現場では地鎮祭を執り行いました。

    天気は少し雲がかかった程度の空でしたので

    暑すぎることもなく、恵まれていたのだろうと思います。

     

    地鎮祭写真

    写真は、

    地鎮祭の際に設置する祭壇です。

    竹と注連縄で結界をつくり、土地の神様にお越しいただきます。

    地鎮祭を執り行いますと

    これから工事が始まるのだと気持ちもより引き締まります。

     

    7月・8月は当社のイベントも色々あります。

     

    2017年7月15日(土) 13:00~17:00  「太陽と絵本の家」 構造見学会 

    2017年8月5(土)・6(日) 10:00~17:00 「空に月ハウス」 完成見学会

     

    ご予約はこちらから。

     

     

     

     

     

     

  • 養生の大切さと心構え

    むしむしした日が続きますね。

    北欧の暮らしと建築を学ぶ機会が多い

    今日このごろです^^

     

    創建舎では、本日、現場にて上井戸大工による

    養生の勉強会を行いました。

    養生とは、仕上げたところに傷がつかないように

    保護することです。

    ただ養生すれば良いというものではなく、

    きちんとした養生材を選定し、

    建築中にずれたり、取れてしまったりしないような

    養生の仕方を教えて頂きました。

     IMG_1468

    養生する上での心構えがとても大切だと思いましたので、

    上井戸大工より教えて頂いた心構えをご紹介します!

     

    「しっかり養生するのは手間がかかります。

    けれど、お客様が現場に来た時に養生していない

    現場を見たら、がっかりしてしまうでしょう。

    また、せっかくきれいに仕上げても、傷がついて補修する

    手間もかかります。

    お客様の信頼と仕上がりのことを考えれば、

    しっかり養生するのは当たり前のことです。」

     

    「道具を置く場所には全面養生が基本です。

    お客様の収納に道具を置かせて頂くという気持ちです。」

     

     

    IMG_1467

    養生の大切さと心構えを学びましたので、

    これから現場に行った際には、

    どんな養生をしているのか?

    注目したいと思いました!

     

    創建舎では、様々なイベントを開催しています! 

    7/2(日)13:30~15:00 家づくり講座

    ~賢いローンの借り方を勉強しよう~

    *住宅ローンの専門家に相談できるチャンスです。

    ご予約はこちらから

     

    7/15(土)13:00~17:00 構造見学会

    *なかなか見ることのできない、建築中の家を

     見ることができます。

    ご予約はこちらから

     

  • あく洗い

    あく洗いとは、白木を清掃・漂白することです。

    今回あく洗いを行ったのは、10年ほど前に新築させて頂いたお宅の玄関です。

     

    施工前の写真がこちら

    IMG_4637

    新築時は、白木を活かして浸透系のクリア塗装で仕上げていました。

     

    あく洗いの工程は、あく洗い・しみ抜き・漂白の3工程です。

    あく洗い…専用の洗剤を塗布してしばらく放置。黒ずみを浮かせて洗い流します。

    しみ抜き…あく洗いでは落せなかったシミを、薬品を使って消していきます。

    漂白…日焼けを落します。

     

    施工後の写真がこちら

    IMG_4706

    ここまで綺麗になりました!お客様にも喜んでいただけてよかったです。

     

    ちなみに、このあく洗いの歴史は長く、昔は炭の上澄み(アルカリ製の水)を使って洗っていたそうです。

    漢字で書くと「灰汁洗い」

    木の灰汁を洗うからではなく、炭の液で洗うから「灰汁洗い」なんですね。

     

    しかし、改めて白木の黒ずみを落とすなんて出来るんですね。

    私だったら、黒ずみを削り取ってしまうか、上から濃い色で塗ってしまうとか

    そんなことばかり考えてしまうだろうなぁ、と思いました。

    この業界にいると、先人の知恵に感動することばかりです。

     

    流通材やデザイン製の変化から、昔と比べると白木を外部の仕上げに使う事はかなり少なくなりました。

    白木もかなりいい味を出しますし、左官の仕上げによく合います。

    環境によってはおすすめの素材だと思います。

     

    創建舎では最近、instagramを始めました!

    instagramのページはこちら! → http://www.thepicta.com/user/soukensya_jp/4642436256

    facebookもやっています! → https://www.facebook.com/soukensya

     

    いいねやフォローが増えるとやる気が出ます!笑

     

  • 上からみた魚

     

    こんにちは、坂本です。

     

    以前も一度ブログで取り上げた、

    事務所の大きなカウンター。

     

    ナラの一枚板ものを贅沢に使ったカウンターです。

     

    もともと割れがあり、

    広がらないようにと、契(ちぎり)という仕口で、

    繋ぎ合わせています。

     

    事務所が完成して半年くらいたつこの程、

    木に変化で、他の場所にも少し割れが出てきたため、

    空いている時間を使って、宇野大工が契を追加してくれました。

     

    「上から見た魚の写真ちょうだい」

     

    はじめ何を言っているのか、分からなかったのですが、

    蝶ネクタイ型の契を、魚の形にしたかったようです。

     

    残念ながら魚には出来ませんでしたが、

    新しい契が増えました。

     

     IMG_0451

     

    今回は「黒檀」という材種とのこと。

    最初につけた「カリン」と比べ、黒味が強く

    渋い印象です。

     

    変化に合わせて、補修のできる無垢材の良さと、

    大工さんの技術の高さを改めて感じた出来事でした。

     

    IMG_0454

     

     

    無垢材の家づくりに興味のある方は、

    今週末、構造見学会が開催されます。

    建物の性能や、構造等、見えなくなってしまうけれど、

    家づくりの土台となる重要なポイントを丁寧にご説明しております。

     

    構造見学会は、

    6月24日(土曜)13:00~17:00

    開催予定です。

    詳しくは、こちらをご覧ください。

    ご予約お待ちしております!

     

     

  • 建て方日和@大田区

    今週はじめに、年に一度の木工教室のご案内を

    ハガキにてOB様等に送付させていただきました。

    この数日で、たくさんのお申込をいただき嬉しいかぎりです。

    会場の関係上、人数を制限させていただいておりますので、

    ご興味のある方は、お早目にお申込ください!

     

    さて、昨日は、大田区S様邸にて建て方を行いました。

    天候にもめぐまれ、作業も順調に進みました。

    お昼頃お客様と訪れると…

    鈴木邸2

     

    母屋(屋根を構成する部材の1つ)までできあがっていました。

    これに垂木(これも屋根を構成する部材)をかけて、

    屋根を造っていきます。

     

    お施主様も2階まで上がって、2階からの景色や見え方等を確認。

    監督の中野が部材の説明や使っている金物等を説明し、

    お客様も興味深々で聞いていました。

    鈴木邸1

    できてしまえば、見えなくなってしまう部分ですが、

    一番大事な部分です。

    創建舎では、構造もしっかり、材料もこだわってお家づくりをしています。

     

    創建舎が、どんなところにこだわっているのか…

    どのように家づくりをしているのか…

    知りたい方は、是非構造見学会に来てください。

    隠すことなく、お話しさせていただきます!

     

    次回の構造見学会は、

    6月24日(土曜)13:00~17:00

    開催予定です。

    詳しくは、こちらをご覧ください。

    ご予約お待ちしております!

▲ページTOP