回遊できるリビングルーム

中古住宅購入後の全面リフォーム(横浜市中区)

 

013_01 013_02

中古住宅を購入され、全面リフォームをされてお住まいになるというお施主様のお仕事をさせていただきまた。

 

とても陽当りの良い2Fをキッチンとダイニングとリビングにしましょうということで、プランをご相談しました。

2Fは間仕切りはなく、 階段を囲んでくるくるとキッチン、ダニング、リビングを回遊できます。

 

もともとあったバルコニーやサンルームも手を加えて とても明るく、自由な空間に仕上がりました。

お施主様の家具が入ると、建物が生き生きとしてきます。

 

取ることの出来ない柱は、現して塗装をしています。

それはそれでアクセントになって、年月を経た建物の趣が残ってよかったと思います。

 

階段の回りの腰壁に薄い収納を設けて、お客様のCDを収めました。

CDとか、本とか、サイズがある程度決まっている物の収納は、造作で作ると、ぴたっとサイズがあって、気持ちがよいです。

シンプルに暮らしたいというお施主様の意向が反映されたすっきりした空間が出来上がりました。

 

 

リビングの様子

 

07_img2living-b 
07_img2living-a1 07_img2living-a2
サッシは同じでも、窓枠が新しくなり、クリーニングが入るととても綺麗になります。
リビング近くの棚にはCDが収まっております。

 

 

 

階段を取り囲んで腰壁収納

 

07_img3kaidan-b
 
07_img3kaidan-a1 07_img3kaidan-a2
 以前の階段は壁と手摺に囲まれていましたが、今回は腰壁を収納として作りました。
キッチンに近い収納には食器類が収まっています。 

 

 

キッチンはシンプルに

 

07_img4kitchen-a

 

そんなに物が多くないので。とのお言葉。

お施主様の意向でキッチンの吊戸はつけませんでした。

 

 

いくつか壁は取り払っています。

 

 07_img5kabe-b
 
 07_img5kabe-a
2Fの壁は1Fの壁に比べると担っている荷重が少ないので比較的間仕切壁をとってしまっても、他の壁の補強をすることによって耐震性能は得ることができます。

ほぼ同じ位置から写真を取っていますが、和室から洋室へなって、間仕切り壁がなくなると採光も自然と増えます。明るくなりましたね。

 

 

ただ、床材を替えただけですけれど・・・.

 

07_img6yuka-b1
07_img6yuka-b2
 
07_img6yuka-a1
07_img6yuka-a2 
バルコニーの床材をプラスチックから、木に替えたのです。
それだけですが、雰囲気はぐんと良くなります。

 

 

サンルームの屋根のポリカーボネートを

 

 07_img7sun-b
 
07_img7sun-a1
07_img7sun-a2 

サンルームの屋根のポリカーボネートをブロンズから透明に替えまして、さらに明るく。

お施主様と、夏は暑すぎるのでは・・・と懸念しつつ・・・でもやろう!ということに決まりまして、実行。

青い空がまぶしかったです。

キャンドルを灯して星を見ながらお酒を飲んだりしたら、楽しいでしょうね。

 

 

またしても、床材を替えただけですけれど・・・

 

07_img8yuka2-b
 
07_img8yuka2-a1
07_img8yuka2-a2
サンルーム床もフローリングからタイルへ床材変更。

それだけだけど、雰囲気アップ。お施主様がお持ちだったアジアンな棚がさらにムードを盛り上げてます。

 

 

ユニットバスですが

 

 07_img9bath-a1
このお宅のユニットバスは、ドアもガラスでその横の壁もガラスです。視界の広がりが気持ちよいです。

さらにこのユニットバスには、オプションでサウンドシステムがつけられるのです。

湯船につかりながら、良いスピーカーにて、好きな音楽を聞く。極楽ですねぇ。

 

 

サニタリーも和やかに

 

07_img10sani-a1 07_img10sani-a2 07_img10sani-a3 
洗面室や、トイレもシナの板などで、収納を造りまして和んだ雰囲気です。

私はトイレ掃除においてトイレクイックルは欠かせないと思っておりますので、トイレクイックル専用棚を作っております。

また、お施主様がお持ちでしたトイレクイックルケースの可愛いこと!!満足です。

 

▲ページTOP