採風

採風シャッター・採風雨戸・ブラインドシャッター

eco-12採風シャッター(採光シャッター)

夏、寝る時はエアコンを使わずに休みたいという人は、とても多いはずです。
エアコンをかけて眠ると体の調子が悪くなってしまうという方も、少なくないはず。
かといって、今の世の中、網戸だけにして夜寝てしまうのは、余りにも危険です。
そんな時にお薦めなのがこの採風シリーズです。シャッター、雨戸共に夏の暑い夜、シャッターや雨戸の鍵をかけて、ルーバーの部分を開いて風を取り込みながら眠ることができます。
取り付けさせていただきましたお施主様全員が「お金をかけた甲斐がありました」と賞賛。夏の夜にお薦めです。
また、とても暑い日は日差しを室内に入れすぎないために使うことも出来ます。

 

eco-15隙間を閉じた様子

eco-13隙間を開けた様子

eco-14これはブラインドシャッターです。
窓の屋外側につけるブラインド
と思ってください。ルーバーの操作は
屋内側から動かせます。西日が強い
窓や、防犯、目隠しをしたいけれど
風は入れたい窓にお薦めです。

eco-17ブラインドシャッター
操作は屋内から

eco-16

 

 

雨戸タイプもあります。

窓の右側部分に雨戸が写っていますが、雨戸パネル1枚の中の3/4ぐらいが、ルーバーで動くようになっています。

 

 

 

シーリングファン

eco-18

夏も、冬も、春も、秋も、冷たい空気は足元にあり、暖かい空気はお部屋の上部へ昇ってしまうもの。攪拌するのもお薦めです。
冷房費(暖房費)が抑えられ、省エネにつながります。
照明器具が一緒になっているタイプもあります。

 

 

 

 

▲ページTOP