【見学会・イベント】「空に月ハウス」完成見学会

※このイベントは終了しました。

文京区に、新たなお家が誕生しました。

今回は、しまだ設計室とコラボさせていただいたお家です。

都市部の住宅地に建つ3階建て混構造のお家の見学会です。

 

名前の由来を、しまだ設計室 島田様にお伺いしました。

_______________________

建て主さんご家族にお話を伺う中で
「空や月がみられたら本当にうれしいです。」
という言葉が印象的でした。

 

夕焼けがきれいな時、
ぬけるような青空が気持ちいいとき、
きれいに輝く月を見つけた時・・・。

「空に月が出てるよ。見て見て!」
と思わず声を掛けあうような、
そんなご家族なのかな、と感じました。

 

建て込んだ敷地の中でも、
日常生活のいろいろな場面で空や月、
風や緑などが感じられ、楽しめるような
そんな工夫を盛り込んだお家になればと考え
家の名前を「空に月ハウス」にしました。

_______________________

 

そんな物語があって家づくりがはじまった

「空に月ハウス」をご紹介します!

 

sora

 

■国産の構造材の採用

栃木県産の国産構造材を採用しています。

しっかりと品質管理された益子林業の国産杉を使用しています。

 

■国産の無垢フローリングの採用

創建舎では、生産者の見え、品質管理がしっかりなされている

国産の無垢フローリングを採用しています。

 

■耐震

創建舎のお家は、すべてのお家で構造計算を実施しています。

耐震等級2相当を基準とした構造計算をもとに、

基礎配筋や梁の大きさ等を決め施工しています。

 

■省エネ性

創建舎では、国の定める省エネ基準よりも

さらにすぐれた省エネ性能をもつお家をプランニングしています。

国の定める基準一次エネルギー消費量から20%削減した仕様を

標準としています。

 

家族同士のちょうどいい距離感

ご夫婦の寝室を1階、お子さんたちの個室と家事室、水回りを2階に配置しています。
3階は「畳のリビング」と「ダイニングキッチン」、「スタディスペース」を斜めの関係で配置しています。
それぞれのスペースがやわらかく仕切られ、お互いが見え隠れするイメージで、

家族同士がちょうどいい距離感ですごせるよう工夫しています。

 

佇まいのいい家

約22坪と小さな敷地ですが、建物と道の間に緑を取り込んで、

建て主さんだけでなく、ご近所の方にも「佇まいがいいな」と感じてもらえる家になればと考えました。

 

ウチとソトがつながる家

建物が建て込んだ地域でも、窓の位置やバルコニー、

植栽の植え方で、風や緑が感じられる計画としています。

 

■社員大工による造作家具

創建舎では、社員大工の技術を活かして、

そこに住むご家族の生活に、お家に適した造作家具を

製作しています。

 

 

 

今回もお客様のご協力により完成見学会を実施いたします。

是非この機会に創建舎のお家を見学にいらしてください。

 

◎創建舎の見学会の決まりごと◎_______________________

1.白手の手袋の着用

 -お客様のお家をお借りしておりますのでご協力お願いします。

2.お子様は、極力参加をお断りしています。

 -お子様のお連れになる場合は、抱っこするか、手をつなぐか等をして、

   走り回ったりしないようにご協力お願いします。

   また、外にキッズスペースのある場合、外にてお待ちいただくようお願いします。

3.荷物をお預けください

 -お客様のお家を傷つけないために、荷物をお預かりさせていただきます。

______________________________________

以上のことに、ご協力お願いします。

ご質問等ありましたら、ご連絡ください。

 

 

日時 2017年8月5日(土)〜6日(日) 10:00~17:00
場所(住所) 東京都文京区
設計施工設計:しまだ設計室 監督:笠原紀男 大工:上井戸健一
建物概要敷地:73.29㎡(22.2坪)
延床面積:116.21㎡(35.21坪)
1階:RC造
2階、3階:木造
お申込み ※このイベントは終了しました。
完全予約制となります。
お問い合わせ お電話(TEL:03-3759-6462)もしくはお問い合わせページよりお問い合わせください。

| 見学会・イベント一覧 |

▲ページTOP